2014年10月28日

バイナリーオプションの危険性(デメリット)を理解しておこう。

バイナリーオプションにはメリットもたくさんありますが、デメリットもあります。バイナリーオプションを始めるにあたってキチンとデメリットを理解しておく必要があります。

負ければゼロになるという事


バイナリーオプションは勝てれば配当が得られますが、負けると投じた金額そのものがゼロになります。

「ALL or NOTHING」という言葉がありますが、まさにこの通りです。

その名のとおり、「全て」か「無し」かです。バイナリーオプションには中途半端がないのです。
「予定していた利益金額に比べて少しだけ儲けた」や「予定していた損失金額に比べて少しだけ負けた」という事はなく、「すべて勝ち」か「すべて負け」になります。100か0です。
これは、バイナリーオプション取引の特長なんです。

逆に言えば、負ける金額も始めから分かっているので、リスク管理がしやすいという意見もあります。FXや株式と違っていくら損をするかが分からないといったことはありません。

資金管理をしっかりと


バイナリーオプションは最低取引額が500〜1,000円と、かなり少額から取引することが出来ます。初期費用も大体2万円程度のところが多いので、投資初心者には打ってつけの投資法です。

ただし、上記でも記したように「全て」か「無し」の投資法です。
大きな額を立て続けに投じて、連敗してしまったらすぐに資金が底をついてしまいます。
なので、始めから損をする時の金額が分かっているのだから、資金管理さえしっかりと行えば上手く運用できるはずです。

バイナリーオプションでは、総額の5%程度の金額で運用するのが良いとされております。

例えば、初期費用2万円だとすると、一回の取引を5%の1,000円で運用していくのがベストということになります。一度に5,000円とか1万円で投資をしてしまうと、勝てれば一気に増えるかもしれませんが、負けた時は総額のかなりの割合を損してしまいます。

自分の資金がどれくらいあるのか、一度の取引でどらくらいを投じればベストなのか、といったことを上手く考えながら運用していきましょう。


【最低入金額500円から取引出来る海外のバイナリーオプションサイト】
即日利用可能の人気のバイナリーオプション!
↓↓↓

いま話題のバイナリーオプションならココがお奨め
バイナリーオプション「バイナリー60」


posted by binary-ayashi at 20:09| Comment(0) | バイナリーオプション 危険性 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。